【日本酒銘柄のご紹介】賀茂金秀(金光酒造) | 六本木 とりや幸

【賀茂金秀 秋あがり】焼鳥専門店とりや幸

炭火焼鳥専門店とりや幸六本木店が店内で取り扱う日本酒銘柄をご紹介。
今回は金光酒造の「賀茂金秀」。

金光酒造は明治13年、広島で創業されました。
創業当初は「桜吹雪」をメインブランドとして販売していました。
その後、自動プラントによる均一的な酒を製造していましたが、小規模な生産量であったため、品質を重視した個性のある日本酒を作ろうと出来上がった銘柄が「賀茂金秀」なのです。

全国新酒鑑評会やKura Masterなどで多くの賞を受賞しており、日本酒ファンからはよく知られた存在です。

酒米は100%国産米を使用。
さらに、麹米にはすべて酒造好適米を使用しています。
お米だけでなく、各工程でも強いこだわりがあるので、ご興味のある方は金光酒造のホームページを覗いてみてください。
金光酒造のホームページはこちら

ラインナップは通年販売している純米大吟醸35、純米大吟醸40、桜吹雪 大吟醸、純米吟醸 雄町、特別純米だけでなく、季節限定の純米吟醸 愛山、純米しぼりたて生、辛口夏純など種類豊富です。

そんな賀茂金秀のなかでも今回は秋の日本酒を紹介!

【賀茂金秀 特別純米 秋あがり】
秋の限定酒。
賀茂金秀といえばフレッシュ&ジューシーな印象ですが、このお酒は秋に似合う柔らかな口当たりと程よい酸味が調和した、丸みのあるお酒に仕上がっています。

当店の焼鳥との相性も抜群ですので、ご来店の際は是非一度ご賞味ください。
とりや幸のメニューはこちら